タイで有名な物語『ラーマキエン』

【ラーマキエン】世界観崩壊で描くラーマキエン!10

2019年8月17日

https://yukilifeblog.com

タイ旅行で多くの人が訪れる観光地、ワットポーやワットプラケオに描かれている壁画ってどういう意味があるのだろう?何やらストーリー仕立てな感じだけど、一体、どんな話なの?そういえば、タイの古典舞踊演劇でも壁画に描かれていたような、お面をかぶっていた気がするけど、何か関係があるのかな?

 

 

こんな疑問に答えます♪

 

 ※ラーマキエンシリーズを読むのが初めての方はこちらのまとめ記事からご覧ください。

ラーマキエンシリーズまとめ記事

【ラーマキエン】知ってるとタイ人と仲良くなれる物語【まとめ】

全17記事にわたって詳細に「ラーマキエン」についてまとめてあります。

ラーマキエンについて知りたい方は必見です!

 

記事の内容

・タイ旅行前に知っておきたい壁画の物語『ラーマキエン』のストーリー

世界観崩壊バージョン!

ラーマキエンのお話はタイ人なら知っているのが常識と言うくらい、タイで有名な物語です。

またタイ旅行ではバンコクのワットポーやワットプラケオを観光で訪れる人が多いと思います。

そんなワットポーやワットプラケオなど、タイの寺院で頻繁に見かけることになる壁画の物語。

それが今回ご紹介する『ラーマキエン』です。

観光で寺院を訪れるほとんどのタイ旅行者は、壁画に描かれているものが何なのかすら解らない人が多いと思います。

ですが、実はこの壁画に描かれているラーマキエンと言う物語は、タイ人なら知らぬ人はいないと言うほど、超有名なお話なのです。

まさに・・・

『ラーマキエンを知らずしてタイは語れない!』

と言っても過言ではないくらいタイでは有名なお話です。

ゆきキャベツ
せっかく、タイ旅行でワットポーやワットプラケオを初めとした寺院を観光するのですから、そこで見られる壁画の物語『ラーマキエン』について、事前に知っておくべきでしょう。

壁画のお話『ラーマキエン』を知れば、ただ漠然と観光地を見て廻るよりも、より深くタイ旅行を楽しむことできます。

自己紹介

この記事を書いている私は、タイ旅行には何度も行っており、長い時には1ヶ月近く滞在することもあります。

タイにはトータル2~3年は滞在しており、タイ旅行での不安や疑問を良く相談されます。

そんな私も元々はタイ旅行初心者で、ワットポーやワットプラケオで見かける壁画の意味が解りませんでした。

とは言え、何度もタイ旅行を繰り返していれば、タイの寺院で頻繁に見かける壁画に描かれた何とも面白い『ラーマキエン』と言う物語ついて知ることができました。

また実際にタイ人と仲良くなるための、きっかけとしても『ラーマキエン』を話題にすることもあります。

ゆきキャベツ
初対面の外国人に「日本の桃太郎のお話って面白いよね!」と言われたら、どう思いますか?

日本人なら誰でも知ってる昔話を知ってくれてるってだけで、何となく親近感を感じますよね?

それと同じようにタイ人なら誰でも知ってる物語をあなたが知っていると言うだけで、何となく初対面のタイ人からも親近感を持たれてしまうわけです。

所要時間

この記事はほんの5分ほどで読めます。

『ラーマキエン』の物語を小学生でもわかるようなコミック仕立てにしています。

なので漫画を読むような感覚でスラスラと読んでいただけます。

記事全編を読み終わった頃には、タイの寺院で頻繁に見かける壁画の物語『ラーマキエン』についてわかるようになります。

ストーリーも、とても面白いのでぜひ読んで見てくださいね!

【ラーマキエン】世界観崩壊で描くラーマキエン!10

前回までのお話では・・・

チャクラワットの息子のひとりが山に変身し、プロット王子たちアユタヤーの軍勢を取り囲んでしまいました!

しかしなんと!?

アユタヤー国の兵士が偶然見つけた洞窟から不思議な呼吸音が聞こえてきた?!

もしやこれは山に変身したチャクラワットの息子が息をしている音なのか?と思ったサトル王子はハヌマーンたち猿の軍団に時間稼ぎをしてもらい、その間にプロット王子やアユタヤー国の兵士たちと力を合わせ、一斉に洞窟の奥を攻撃!

すると洞窟の奥から叫び声がしてプロット王子たちアユタヤーの勢力を取り囲んでいた山が消えていきました!

こうして形成は逆転!

一気に反撃に転じたプロット王子たちでしたが、今度はなんと無数の槍が襲いかかってきた?!

しかもかすっただけで泡を吹いて倒れてしまうほどの毒が槍先に塗り込められていた~!!!

これは絶体絶命のピンチ!

一難去って、また一難・・・

はたしてプロット王子たちアユタヤー国の勢力は毒の槍をかわし、チャクラワットの極悪息子たちを倒すことができるのか?!

それでは『ラーマキエン』シリーズ記事の続きです!

どうぞお楽しみください♪

ラーマキエン30:恐ろしや?!毒槍攻撃に打つ手なし?!

チャクラワットの息子の毒槍攻撃に為すすべなしのプロット王子たちアユタヤーの軍勢!

このままでは全滅は免れないが・・・!!!

 

ヘイヘイへイ~♪

どうしたよ~おめえら~?

為すすべなしか~?あ~ん?(笑)

チャクラワット極悪息子の友人2
さすがっすね~!

先輩~!

俺!一生ついていきますわー!(笑)

チャクラワット極悪息子の友人1
ヘハハハハハ~!

まあ俺様に掛かれば、こんなもんよ~!

そりゃ~!まだまだいくぜー!

必殺!爆裂ポイズンスピアー!!!!!

チャクラワット王の息子3

 

 

アユタヤー国兵士4
ぐわぁ~?!(ドス!バタリ・・・)
アユタヤー国兵士5
嫌だ~!死にたくない~!

うわー?!(ブシュ!バタ・・・)

 

サトル王子
くくく・・・!?

これは本格的にマズいですぞ!兄上?!

ハヌマーン
われら猿の軍団もだいぶ戦力をそがれてしまいました!

このままでは全滅も時間の問題です!

プロット王子!

なにか秘策はありませぬかー?!

プロット王子
ク・クソー・・・!

このままよけ続けても、犠牲が増えるばかりだ!

よーし!

こうなれば一斉に切り込んで、毒の槍をかわしながら突撃するしかない!

ハヌマーン
ふーむ・・・?

少々、無謀な気もするが、どの道このままでは全滅する?!

ならばイチかバチか総攻撃をかけましょうぞ!

プロット王子
よし!ではいくぞ!

私が先頭に立って、突撃するー!

みなの者ー!続けー!

ウォォォォォーーー!

サトル王子
兄上に続けー!

毒の槍をよけながら前進するんだー!

アユタヤー国兵士1
ウォォォーーー!

続けー!

ハヌマーン
われらもいくぞー!

ハイヤー!!!

猿軍団
ウキキキキーーーーー!!!

 

うわ?!

あいつら向かってきやがるぜ~?!

こりゃヤベーぜ!?

チャクラワット極悪息子の友人3
ふん!

なまいきな~?!

わざわざ死ににくるようなもんだぜ~!

あの真ん中にいるのがプロットってやつか~?

ならあいつに向かって、ぶっ放してやるぜー!

オラー!爆裂ポイズンスピアー!!!!!

チャクラワット王の息子3

 

 

イチかバチかの必死の突撃をおこなったプロット王子に向け、放たれた毒の槍攻撃!

このまま直撃してしまうのか?!

 

プロット王子
(く!?なんて槍の数だ?!

やはり無謀だったか?!)

!!!!!!!???????

な?!なんだ?!

この身体の中からあふれ出るようなエネルギーは?!

サトル王子
兄上?!

いかがしましたか?!

プロット王子
う・うむ!わ、わからんが?!

何やら身体の中からエネルギーが?!

力が湧き上がってくるような?!

これはいったい?!

ウォォォォォォォーーー!!!

ハヌマーン
プ?!プロット王子?!

 

 

?!?!?!

な?!なんだぁ~?!

あのやろ~?!スゲ~デカいを感じるぜ~?!

どうなってやがる?!

チャクラワット王の息子2
う~む?!

俺様にも良くわからんが、急にヤバそうな感じになったな~?!

オァ?!

あのやろー?!形が変わっていきやがるぞ?!

チャクラワット王の息子1

 

プロット王子
ウォォォォォォォーーー!!!

ハアーーーーーー!!!

 

ズドドドドドドドドドドドドーーーーー!!!!!

 

 

あ?!ありゃー?!

え?円盤か~?!?!?!

あのやろー?!なんであんなもんに?!

チャクラワット王の息子1

 

そう!プロット王子はなんと円盤に変身してしまったのだった!

あなたは覚えているだろうか?!

【ラーマキエン】この物語を知らずにタイは語れない!2』でプロット王子がヴィシュヌ神の武器のひとつ!

円盤の生まれ変わり!と書かれていたことを?!

さあ!ここから怒濤の反撃だ~!

円盤となったプロット王子がどんな反撃にでるのか?!

 

ラーマキエン31:ヴィシュヌ神の円盤?!必殺!フライングソーサーアタック!

円盤に変身したプロット王子!

しかしそのまま毒の槍は円盤に変身したプロット王子めがけて一斉に飛んでいく?!

はたしてプロット王子(円盤)はどうなるのか?!

 

むむ?!クソー!

円盤に変わったって、俺様の爆裂!ポイズンスピアーにかなうわけないぜ!

そのまま、おだぶつしちまいな~!!!

チャクラワット王の息子3
プロット王子
そんなものには負ける気がしないぞ!

このあふれる力は本物だー!!!

いくぞ!

必殺!フライングソーサーアタックー!

 

ゴバババババババババババーーーーー!!!

 

 

うひぇ~~~~~?!

俺様の爆裂!ポイズンスピアーが破られただと~?!

あわわわわわわ~~~~~?!

チャクラワット王の息子3
プロット王子
慌てているなー?!

よし!

このままお前に体当たりしてやるー!

ウォォォォォォーーー!!!

ハイスピード!

必殺!フライングソーサーアタックー!!!!!

 

ギュオンー!

ギュオンー!

ズババババババババーーー!!!

 

 

ウギャァァァァァァァーーー!!!

(バタ・・・グッタリ・・・)

チャクラワット王の息子3
プロット王子
どうだぁーーー!!!

まいったかーーー!!!

サトル王子
オオォォォ!!!

やりましたね!兄上!

ハヌマーン
よーし!

ここから一気に反撃だーーー!!!

 

ひょぇぇぇ~?!

やられちまった~?!

オ、オイ?!

こりゃ~ヤベぇ~ぞ?!

チャクラワット極悪息子の友人2
ああ・・・

こりゃ~バックれるっきゃね~ぞ~?!

もともと俺らにゃ関係ねぇし~・・・!

チャクラワット極悪息子の友人1
そ!そうだな!?

このままじゃ俺らまでヤベーーー!!!

オイ!逃げるぞ!

チャクラワット極悪息子の友人3
つーことで先輩!

俺らお先に失礼しやす!!!

チャクラワット極悪息子の友人2
あ?!テメーら?!

逃げてんじゃねーぞ!コラー!!!!!

クソ!行っちまった!?

こりゃ、ヤベーぞ?!

どうするか?!

チャクラワット王の息子2
ちょっとキツくなってきたな~・・・

よし!こうなりゃ、オヤジを呼ぶか?!

オイ!誰か!

オヤジを呼んでこい!

チャクラワット王の息子1
ハハ!

ただいま呼んでまいります!

マリワン国兵士1

 

チャクラワット王の極悪息子が放った恐ろしい毒の槍攻撃をついに打ち破ったプロット王子!

そして薄情な友人たちもすべて逃げ出してしまいました。

さすがの極悪息子たちにも、ここにきて焦りのいろが見え始める!?

そして?!ついにチャクラワット王を呼びに走らせた?!

はたしてチャクラワット王の実力はどれほどのものなのか?!

プロット王子たちアユタヤー国の勢力は勝てるのか?!

 

ラーマキエン32:怒りのぶち切れオヤジ?!チャクラワット王ついに登場!

極悪息子の命令を受け、チャクラワット王を呼びに走ったマリワン国の兵士!

報告を受けるチャクラワット王は、はたして?!

 

チャクラワット王
う~む・・・

まだカタがつかぬようじゃの~・・・

戦況はどうなっておるのか?!

チャクラワット王様~!

ご報告申し上げます~!

マリワン国兵士1
チャクラワット王
オオ!?

早かったの~!もう終わったか?!

息子どもはやつらを見事返り討ちにしたか?

い、いえ・・・

それが・・・ご子息のうち2人までが倒されてしまいました・・・(ビクビク・・・)

マリワン国兵士1
チャクラワット王
な~に~!!!!?

倒されただと~?!

クゥゥー・・・!

なぜそうなったーーー!!!(怒)

は、はひ~~~!(ビクビク!)

山で取り囲んだり、毒の槍攻撃を繰り出したりと一時は追い詰めましたが、弱点を見破られ、さらにはプロットとかいうやつが円盤に変身して、猛烈な攻撃をし始めまして~・・・(ビクビク)

マリワン国兵士1
チャクラワット王
なに~?!

クソーーー!!!(怒)

こうなればーーー!!!(怒)

 

 

怒りのぶち切れオヤジ!?チャクラワット王!!!

ついにみずからが、戦いに参加することを決断した!

はたしてチャクラワット王の実力やいかに?!

この続きはまた次回!

 

つづく・・・

 

【ラーマキエン】世界観崩壊で描くラーマキエン!10:まとめ

ついに最後の強敵チャクラワット王が出陣!

はたしてプロット王子たちアユタヤー国の勢力は勝てるのか?!

 

 

記事が気に入ってくれたらツイッターなどのSNSでフォローよろしくお願いします♪

 

ブログランキング参加中です!

↓ 良ければポチっとお願いします♪

人気ブログランキング タイ旅行

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆきキャベツ

ゆきキャベツ

はじめまして。 当ブログへようこそ♪ このブログでは、おもに宇宙・仏教の教え・都市伝説・オカルト・歴史、不定期でタイ旅行の情報などの記事を書いています。 どれも著者が好きなものです。 割とあまのじゃくなので、普通じゃない何かをやってやろうと必死こいてますが結局、空回りしてあさっての方向に行きがちです。 あさっての方向には、何があるのかはわかりませんが、進んだ先に行き着く場所が気になる方の為に、このブログは存在しているのかも知れません。 予想ではきっと、素晴らしいあさっての世界が待ち受けているはずです。 さあ、ご一緒にあなたもあさっての世界にまいりましょう。

-タイで有名な物語『ラーマキエン』
-, ,

Copyright© Yuki life blog♪ , 2020 All Rights Reserved.