オカルトミステリー・未解決事件ファイル オカルト・都市伝説 容疑者澤田秀人の怪異?!事件に裏に潜む、恐ろしい過去の犯罪・・・その犠牲者が33年の時を超えて復讐を果たした?!

【容疑者澤田秀人の怪異2】八戸一家4人殺害事件で甦る女の怨念

2020年3月8日

あなたは2007年、青森県八戸市で一家全員が死亡すると言う痛ましい事件があったことをご存じだろうか・・・

『八戸一家4人殺害事件』

この事件の被害者は夫に殺された妻と、その子供3人・・・

事件の容疑者は・・・

『澤田秀人』

一見すると、特に珍しくもない無理心中事件のように思われるかも知れない・・・

しかし、この事件をひも解いていくと事件の裏に潜む恐ろしい事実が垣間見えてくる・・・

そして、多くの不可解な謎に満ちていることが解った・・・

この澤田秀人容疑者の過去にまつわる、不可解で怪異的な出来事・・・

それによりネット上の一部では、こんな都市伝説がささやかれるようになりました・・・

「澤田秀人は、あの時、殺された女の怨念によって狂わされ、妻や子を殺したのではないか・・・」

こんな噂がまことしやかにささやかれた背景には『澤田秀人容疑者』が引き起こした、過去の恐ろしい事件があったと言うが・・・

この事件は、単なる無理心中だったのか?!

それとも、殺された女の怨念によるものか?!

まずは、この記事をお読みになり、恐ろしい事件の全貌をご確認ください・・・

ワットポーの仏
青森県八戸市で起こった、一家4人殺害事件・・・

普通に考えれば、何かしらの原因で父親だった澤田秀人容疑者が無理心中をはかったのだろうと思うかも知れない・・・

しかし、彼がその事件を起こす前、近所の人、知人、友人など近しい者の証言によれば・・・

「人当たりもよく、感じの良い人だった・・・」

「特に悩んでいる様子もなかった・・・」

と言った証言もあり、家族の仲も悪くはなかったと言う・・・

また周囲に澤田さん家族の悪口を言う者もおらず、表面的には幸せそのものであったと言うが・・・

しかし、その反面、澤田秀人容疑者には恐ろしい過去もあった・・・

今回は不可解な謎に満ちたミステリー・・・

『八戸一家4人殺害事件』・・・

そして、この事件の容疑者・・・

『容疑者澤田秀人』にまつわる一連の恐ろしい出来事・・・

をお伝えしていくぞい?!

まだ前回の記事を見てない人は、こちらからじゃぞ!

↓↓↓ 第1回目の記事 ↓↓↓

【容疑者澤田秀人の怪異1】八戸一家4人殺害事件で甦る女の怨念

※WARNING※

※『容疑者澤田秀人の怪異』の記事は少々、長くなってしまうので、全2回に分けてお送りいたします。

これは第2回目の記事です。

※なお、途中でブラウザーのバックボタンを押すと、あなたの夢に悲しげに泣く仏さまが出て来て眠れぬ夜を過ごすことになりますので、ご注意ください。(適当)

※逆に記事を気に入り、下記のアイコンをポチっとすると、今度はうれし涙を流す著者が夢に出てくると言うオカルト好きにはたまらない不気味な体験をすることができるかも知れません。(適当)


都市伝説ランキング

【容疑者澤田秀人の怪異2】八戸一家4人殺害事件で甦る女の怨念

ワットポーの仏
それでは始めていくが、その前に簡単に前回のおさらいをしておこう・・・

この事件が発覚したのは、2007年6月28日・・・

青森県八戸市に住む、澤田さん一家の妻、真由美さんと、直弥(なおや)くん、奨(しょう)くん、耀(あきら)くんの子供たちをあわせた家族4人が自宅アパートで殺害されているのが、発見された・・・

その殺害現場には、一家の家長である、澤田秀人容疑者はおらず、ゆくえをくらませていた・・・

警察はこの澤田秀人容疑者が何らかの事情を知っているものと見て、緊急手配・・・

のちの司法解剖の結果、殺害された一家4人の死亡推定時刻は事件発覚の前日、27日夜20時半頃と判明した・・・

その死亡推定時刻の約6時間後、同じ青森県八戸市内にあるパチンコ店『パーラーポパイ』で強盗事件が発生・・・

結局、この事件は店長が犯人のすきを見て、逃げ出すことに成功・・・

それにより犯人は何もとらずに逃走したため、強盗は未遂に終わった・・・

事件後の目撃証言から逃走した車両の特徴と、ゆくえが解らなくなっていた澤田秀人容疑者の車の特徴とが一致・・・

さらに現場に残された、犯人のものと思われるペットボトルから、澤田さん一家の次男、奨くんの指紋が検出・・・

これにより、この強盗未遂事件も、どうやら澤田秀人容疑者の犯行であることがわかった・・・

そこからさらに約5時間後の28日、16時15分頃・・・

殺害現場のアパートから約40キロ南の岩手県一戸町内を通る、県道脇に停めた車の中に澤田秀人容疑者がいるところを岩手県警の捜査員が発見した・・・

捜査員は車に近づき、職務質問したところ、澤田秀人容疑者は車を急発進させ捜査車両にぶつけた?!

さらに自分の首を切り付け、自殺をはかろうとした?!

その様子をみた捜査員は、慌てて車の窓ガラスを割り止めようとした?!

しかし、澤田秀人容疑者はそれを振り切り、目の前の崖に車ごと突っ込み・・・

約10メートルほどある崖下に転落した・・・

そして、その後、まもなく澤田秀人容疑者の死亡が確認された・・・

直接の死因は首を切ったことによる出血死・・・

こうして事件はたんなる無理心中事件として、幕を閉じるかに見えた・・・

しかし、その後、澤田秀人容疑者の恐ろしい過去が暴かれた?!

なんと、彼は過去に放火、窃盗、殺人など、恐ろしい少年犯罪を犯していた?!

これにより、この事件はふたたびクローズアップされることになった・・・

うん・・・

そこまでは前回、聞いたよ・・・

とても小学生が犯したとは思えない事件の数々だったね(汗)

それじゃあ、今回はその続きから教えてよ(汗)

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異】子供時代に恐ろしい犯罪を起こした過去を持つ澤田秀人容疑者・・・裕福な家庭に育ったと言うが・・・

ワットポーの仏
ふむ・・・

それではまず、簡単に澤田秀人容疑者の生い立ちから伝えていこうかの・・・

1964年・・・ちょうど最初の東京オリンピックが開催される、その年・・・

澤田秀人容疑者は青森県八戸市にある小中野と言う町で生まれた・・・

家族は父親と母親、それと兄がひとりと妹がふたり、そして澤田秀人容疑者の6人家族・・・

父親はみずから漁船を所有するイカ釣り漁師の網元をしており、当時、かなり羽振りが良かったようじゃ・・・

つまり、澤田秀人容疑者は裕福な家庭で育ったということじゃな(汗)

ワットポーの仏
澤田容疑者の父親は漁師という職業とは思えぬほど温厚で優しく父に似た兄の方も、とても穏やかで優しい人物だったようじゃ・・・

しかし、母親は少々、教育熱心だったようで、躾けに関しては厳しかったと言う・・・

そんな澤田秀人容疑者は、小学校までは何ごともなく成長したが、彼が小学3年生だった1973年・・・

前回も伝えたが、彼は民家3軒を全焼させてしまう放火騒ぎを起こしてしまった・・・

その時は子供のちょっとしたイタズラによる不幸な事故として処理されたが・・・

それから2年後の1975年12月・・・

小学5年生になっていた澤田秀人容疑者はまたしても、とんでもない事件を起こしてしまった・・・

『少年犯罪 八戸OL刺殺事件』

小学生だった澤田秀人は白昼、独り暮らしの女性、沢口ツヤ子さん宅のアパートの部屋へ窃盗目的で侵入・・・

そこへ家主の沢口さんが帰宅・・・

盗みを働こうとしていたことを咎められ、思わず逃げようとしたが、その場で沢口さんに取り押さえられそうになってしまった・・・

それでも往生際悪く、逃げようとした小学生の澤田秀人は刃渡り15~16センチの包丁を振り回した・・・

その包丁は沢口さんの首や背中など数カ所を切り裂き、その傷によって、沢口さんは出血死してしまった・・・

つまり、澤田秀人容疑者は小学5年生にして、強盗殺人事件を犯してしまったと言うわけじゃ・・・

裕福な家庭に生まれていたにも関わらず、なぜ窃盗しようなんて思ったのか・・・

挙げ句の果てには、それで殺人まで犯してしまうとは・・・

澤田秀人容疑者はホント、末恐ろしい子供だったんだね(汗)

そんな犯罪を犯してしまったら、ただでは済まないと思うけど、それから彼はどうなったの?!(汗)

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異】小学5年生にして人を殺してしまった者のその後の人生・・・人殺しをしたとは思えぬほど幸福な人生を送っていた?!

ワットポーの仏
ふむ(汗)

その後の彼の人生は散々なもの・・・

とはならずに、かなり恵まれた環境で過ごし、誰もがうらやむほどに幸福な人生を送っていたようじゃ(汗)

窃盗を咎められ、挙げ句に人を殺してしまった、小学生の澤田秀人はその後、未成年だったこともあり、家庭裁判所から保護観察処分を言い渡された・・・

その後、12歳になるまでのあいだ、少年鑑別所に一時的に入り、そこから一応、少年院に送致されたようだが・・・

そこにいた期間はそれほど長くはなかったらしい・・・

すぐに保護観察所と言うところへ入り、中学3年生になる頃には晴れて釈放・・・

今では考えられないかも知れないが、この時代の未成年者の犯罪はもの凄く甘い処分になるケースが多かったようじゃ・・・

小学生だった澤田秀人も、事件からたったの6年ほどで更生したと見なされ、保護観察処分も解かれたそうじゃ・・・

その後、彼は地元八戸市に戻り、公立の八戸水産高校に入学・・・

特に留年することもなく、その後、同校を卒業・・・

一度、九州の水産会社へ就職したようだが、しばらくのちにふたたび八戸市に戻り、今度は地元でも大手のHタグボート株式会社に航海士として就職した・・・

その会社に勤めているあいだ、地元の県会議員の仲人で妻の真由美さんと結婚・・・

ちなみに真由美さんの父親は、青森県弘前市で教職についていたようじゃ・・・

結婚生活は順調で、特にトラブルに見舞われることもなく、3人の子宝にも恵まれた・・・

また仕事においても、順調に出世を重ね、それに従って収入も増えていった・・・

大人になった澤田秀人容疑者周囲からの評判は良く、子供たちの学校のPTA副会長にまでなった・・・

小学生の頃に犯した殺人事件後は、特に苦労することもなく、まさに絵に描いたような幸せな家庭を築き・・・

愛する妻と3人の子供たちに囲まれ、人がうらやむほど幸福な人生を歩んでいたわけじゃな・・・

おいおい・・・

小学生だったとは言え、あれほどの酷い殺人事件を犯した人物が、事件のあった八戸市内で大手の会社に就職した~?!

その上、県会議員の仲人で教師の娘と結婚って(汗)

いくら過去の話とは言え、少なくとも地元では事件について記憶する人も多かったはずだよね?!

そんな人物がなんで、そんな順調に人生歩めちゃうわけ?!(汗)

何だか、ちょっと納得いかない感じがするよ(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
ふむ(汗)

まあ、なんとも言えないところではあるが、一説には澤田秀人容疑者の父親が地元の有力者であったために就職、結婚など、その後の彼の人生が有利になるよう取り計らったのではと噂されているようじゃ・・・

もちろん本人の努力も、あっただろうけどの~(汗)

う~ん、そうか~・・・

ちょっと納得できない感じもあるけど、父親が有力者だったのなら、あり得なくもないのかな(汗)

しかし、なんでそんな幸せな人生を歩んでいた澤田秀人容疑者が突然、家族を皆殺しにするなんて暴挙に出たのかな?!(汗)

過去の事件からはだいぶ時間も経ってるし、そのまま何ごともなく普通に生活してれば、3人の子供たちもその内、結婚して孫の顔でも見ながら幸せなままの人生を送れただろうに・・・

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異】過去に殺された女の怨念?!八戸の刺殺事件後に踊り狂う女が現れたとの幽霊騒動があったと言うが・・・

ワットポーの仏
うむ・・・

ここからが、この記事の肝になる話なのだが・・・実は・・・

澤田秀人容疑者が家族全員を殺害したのは、過去に殺された女性・・・

「沢口ツヤ子さんの怨念によって、狂わされたのではないか?!」

と言う怪異的な都市伝説が噂されるようになったのじゃ?!

うん(汗)

ずいぶん、引っ張っていたけれども、記事のタイトルみた時から、何となく薄々は気づいてたよ(汗)

そんなん言い出すんじゃないかって(汗)

さすがに、すぐには信じられないんだけど、一体、どう言うこと?(汗)

怨念ってことは殺された沢口さんの怨霊がいまだに、この世をさまよってたってことになるわけだけど・・・

何か、そうだったんじゃないかって思える怪異的な話でもあるの~?(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
ふむ(汗)

あくまで都市伝説的な噂ではあるが、実はこんな怪異的な話がささやかれているぞい?!

窃盗目的でひとり暮らしの女性宅へ侵入し、それを咎められた小学生、澤田秀人・・・

その部屋に住む、沢口ツヤ子さんを刺し殺してしまうと言う、凄惨な事件が起こったのは1975年の12月・・・

その事件から約5年後の1980年・・・

沢口さんが刺し殺されてしまったのと同じアパートの1室・・・

当時、その部屋は少々、ガラの悪い高校生が借りたようで、そこは不良の溜まり場のようになっていたそうじゃ・・・

ある日、その部屋で不良高校生たちは4人で麻雀をしていたと言う・・・

その内のひとりが、麻雀をしながら何気なく窓の外を見ると、こんな光景が見えた・・・

「女が髪を振り乱して、踊っている・・・」

「え?!」と思った、その高校生はふと考えて、その光景がすぐに怪異的なものだと気がついた?!

その部屋はアパートの2階・・・

座った状態で見える窓の外には地面などない・・・

つまり、女が髪を振り乱し、踊っている場所は空中であったと言うこと・・・

それを見た不良高校生たちはパニックに陥った?!

すると、次の瞬間?!

踊っていた女が突然、部屋の窓に張り付いた?!

その姿は血まみれで、ひと目でこの世のものではないとわかった?!

そして不良高校生たちは、ますますパニックに陥り、大騒ぎになったと言う・・・

その騒ぎ声を聞いた隣の住人は、あまりの騒がしさにシンナーでもやっているのだろうと思い、部屋に怒鳴り込んで来た・・・

「うるさいぞー!!!」

すると、今度は隣の住民が開け放ったドアから、血まみれで踊っていた女が部屋に入って来た?!

それを見た不良高校生たちは、すぐに窓から飛び出して逃げたと言う・・・

怒鳴り込んできた隣の住人は、あまりの恐怖に腰が抜けて動けなくなってしまったそうじゃ・・・

その後、部屋から逃げ出した不良高校生のひとりが警察に通報・・・

数台のパトカーが現場に駆け付け、大騒ぎになったようじゃ・・

そして、さらにその後、目撃された血まみれで踊る女の特徴が殺された沢口ツヤ子さんに似ていたことから・・・

「殺された女性(沢口ツヤ子さん)が、いまだ成仏出来ずにさまよっているのだろう・・・」

と言う噂が、この幽霊騒ぎのあとになされるようになったと言うわけじゃ・・・

マジか・・・

小学生だった澤田秀人容疑者が起こした殺人事件の現場と同じアパートで、そんな怪異的な出来事があったとは(汗)

これは本当に殺された沢口さんが、成仏出来ずにさまよっているのかも知れない(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
うむ(汗)

少し調べて見たが、実際にそう言った騒動があったのかは確認出来なかったから、これは単なる作り話の可能性もある(汗)

しかし、そんな幽霊騒動があったと言う話はいまだに残っており、今も一部では噂され続けているようじゃ・・・

また事件から5年後と言うと、ちょうど澤田秀人容疑者も16歳の高校生になっていたはず・・・

それと同時期に澤田秀人容疑者と同じ高校生たちの前に、現れたと言う血だらけの女・・・

はたしてこれは偶然なのか?!

それとも本当に殺された沢口さんが、成仏出来ずに現れたのか?!

真相は解らない・・・

しかし、実は2007年に家族4人を殺害してしまう少し前から、澤田秀人容疑者の様子が豹変し始めたと言う話があるのじゃ・・・

え?!

事件のあった少し前に、澤田秀人容疑者が豹変し始めた?!

たしか彼は控え目で温厚・・・

子供を叱る時も優しくさとす感じで話していたと言われているよね?!

そんな、澤田秀人容疑者が豹変し始めたって・・・

一体、どう言うこと?!

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異】突如、キレ出す攻撃性・・・豹変してしまった澤田秀人容疑者?!

ワットポーの仏
ふむ・・・

事件が起こる少し前のようだが、殺されてしまった妻の由美子さんが知人に・・・

「主人が最近、怒りっぽくて、いつもイライラしている・・・」

「それがどんどん酷くなっていて手が付けられない・・・」

と、こんな愚痴を漏らしていたようなのじゃ(汗)

さらに事件の直前には、車が停めてある駐車場で澤田秀人容疑者がペットボトルを地面に投げつけ・・・

「片付けろ!!!」

と、激怒している姿が目撃されていたと言う・・・

その姿は怒りつつも、焦りのような怯えのようなものを感じていたようで、何かを恐れていた様子だったと言う・・・

うわぁ・・・

控え目で温厚、優しく子供をさとしていたって言う、周囲の評判とは、まるで真逆な感じじゃないか(汗)

たしかに豹変していた見たいだね(汗)

一体、彼に何があったのかな?(汗)

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異】過去の亡霊に取り殺された?!澤田秀人容疑者の豹変は殺された女の怨念だった?!

ワットポーの仏
ふむ・・・

澤田秀人容疑者の突然の豹変・・・

その理由だが・・・

一説にはこの時、澤田秀人容疑者は・・・

『過去に自分が殺してしまった、沢口ツヤ子さんの亡霊に怯えていたのではないか?!』

と言われているのじゃ・・・

もちろん、そんなオカルト的な話なので、あくまで都市伝説的に語られている説ではあるが・・・

しかし、そう噂される理由がどうやら、ちゃんとあるようじゃぞ(汗)

まず、澤田秀人容疑者が八戸一家4人殺害事件を起こしてしまった2007年・・・

この年は1975年に沢口ツヤ子さんが殺されてから、ちょうど33回忌に当たる年だったそうじゃ・・・

33回忌とは故人の死後32年目におこなわれる法要で、一般的に弔いあげのタイミングとされている・・・

弔いあげとは、それ以降、故人に対する仏事をおこなわず、年忌法要が終了することを意味する・・・

つまり、その年以降、殺された沢口ツヤ子さんを弔う行事がなされることはなくなり、過去の痛ましい事件と共に、彼女の存在をも徐々に忘れて去られてしまうことになるわけじゃ・・・

実は殺されてしまった沢口ツヤ子さんは、事件のすぐあとに結婚する予定もあったそうじゃ・・・

小学生だった澤田秀人に殺されてさえいなければ、彼女は愛する旦那様とのあいだに子供を授かり、幸せな人生が待っていたはず・・・

そんな自分の幸せな人生を奪った、澤田秀人容疑者のその後を見た時、彼女は何を思うだろうか・・・

妻や子供に囲まれて、のうのうと幸せな人生を送っている・・・

経済的にも裕福で、これといったトラブルもなく、そのままいけば老後も幸せなまま・・・

そんな澤田秀人容疑者を見たら、おそらく彼女は許せないと思うだろう・・・

小学生だった澤田秀人容疑者に殺されてしまうと言う過去の忌まわしい事件はおろか・・・

自分の存在すら忘れ去られてしまうかも知れない・・・

そんなタイミングの年に「八戸一家4人殺害事件」は起こったわけじゃ・・・

強い恨みを持ったまま、成仏出来ずにいる霊は、時として人の人格をも変えるほどの影響力を持った怨霊となることもあると言う・・・

殺された沢口ツヤ子さんも、強い怨念を澤田秀人容疑者に持っていたはず・・・

だからこそ、過去の事件と共に自分のことも忘れ去られてしまうかも知れない、この33回忌と言うタイミングで、澤田秀人容疑者に取り憑いたのではないかと言うわけじゃな(汗)

さらに、もうひとつ・・・

過去に沢口ツヤ子さんを殺してしまった時、澤田秀人容疑者は小学5年生だった・・・

そして「八戸一家4人殺害事件」で父親である澤田秀人容疑者に殺された次男の奨くん・・・

奨くんが殺されたのも、ちょうど小学5年生だった・・・

その奨くんの死因は、過去に澤田秀人容疑者が殺してしまった沢口ツヤ子さんと同じ、首を刺されたことによる出血死・・・

同じ小学5年生・・・

死因も同じ首を刺されたことによる出血死・・・

これは、はたして偶然か?!

それともやはり・・・

「殺された沢口ツヤ子さんの怨念が、事件当時の澤田秀人容疑者と同じ小学5年生だった次男の奨くんだけ、自分と同じ苦しみを与えて殺すよう仕向けたのではないか・・・」

と、こんな風にも語られていたりするわけじゃ・・・

うわぁ・・・

澤田秀人容疑者が自分の家族を殺す事件があった年は、過去に殺された沢口ツヤ子さんの33回忌の年に当たっていた・・・

さらに次男の奨くんが殺されたのは、沢口さんが殺された事件の時に澤田秀人容疑者と同じ小学5年生の時・・・

しかも死因も同じ、首を刺されたことによる出血死・・・

こんな偶然、あるのかな・・・

何だか、ちょっと怖くなって来たよ(汗)

これは本当に殺された沢口ツヤ子さんの怨念だったんじゃないかって気がしてきた(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
まあ、もちろん、これは都市伝説的に語られていることで、あくまで単なる噂話に過ぎないがの~(汗)

しかし、「八戸一家4人殺害事件」も、過去に起こった「八戸OL刺殺事件」も両方本当にあった事件で、しかもタイミング的にピッタリなのもたしかじゃ(汗)

なので、そんなオカルトチックな話が噂されるのも、しょうがないだろう(汗)

それでは最後に一般的に言われている事件の真相とされる説についても、伝えておこうかの(汗)

【容疑者澤田秀人の怪異】謎の借金?!澤田秀人容疑者を凶行に走らせた原因は借金だった?!

ワットポーの仏
実はの~・・・

警察のその後の捜査で、どうやら澤田秀人容疑者には・・・

「ここ数年、消費者金融や銀行などから数百万円単位の借金を繰り返していた・・・」

と言う事実があったことが明らかになったのじゃ(汗)

え?!借金?!

当時、澤田秀人容疑者は地元八戸市で、かなり大きな会社で働いていて、収入も多かったはずだよね?!

奥さんも共働きで、経済的にはかなり裕福だったはずなのに、なんで借金なんか・・・

一体、そのお金は何に使っていたのかな

アスラパット
ワットポーの仏
ふむ(汗)

それなのだが、一体、なぜそれほど多額の借金をしてしまうことになったのか、まったくの謎なのじゃ(汗)

特にギャンブルにハマっていたなんて事実もなく、愛人がいたなんてこともない(汗)

キャバクラのお姉さんに入れ込んでいたなんて事実もなく、本当に金の使いみちがまったくの不明だったようなのじゃ(汗)

だが、関連があるかはわからないが事件とちょうど同じ頃、八戸市内ではこんな事件が起こっていたようじゃ・・・

事件があった少し前の2007年6月中旬頃、消費者金融が入るビルの入口が放火されるという事件が起こっている・・・

さらに喫茶店を経営する男性が自宅前で襲われるなどの事件も相次いでいたようじゃ・・・

事件を管轄する青森県警八戸署の捜査本部では、これらの事件についても、澤田秀人容疑者が関与していたのではと言う疑いを持っていたと言う・・・

結局、澤田秀人容疑者の関与があったとは断定されなかったみたいだがな(汗)

まあ、本人が死亡してしまったことで、なぜ澤田秀人容疑者が家族を殺してしまったのか、真相は解らずじまいになってしまったが・・・

警察はおそらく借金を苦にしたことによる一家心中だったのだろうと判断したようじゃ(汗)

事件が起こった3ヶ月後の9月25日に捜査をしていた八戸署は、事件直後に起こったパチンコ店強盗未遂事件と共に、この事件は殺人と強盗致傷の容疑で澤田秀人容疑者を書類送検することで処理したそうじゃ・・・

そして、その後の10月1日・・・

最終的に、この事件は容疑者である澤田秀人が死亡していたため、裁判所では不起訴処分となってしまったみたいだがの~(汗)

使いみちの解らない、謎の借金・・・

事件の少し前に起こった消費者金融があるビルの放火・・・

さらに通り魔的な事件も起こっていたのか・・・

本当に借金を苦にした無理心中だったのかな?

もちろん借金のことでも悩んでいたとは思うけど・・・

何か裏がありそうな気もする(汗)

澤田秀人は一体、何を考えていたのか・・・

気になるところではあるね(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
そうじゃの~(汗)

本人が死んでしまっているから、何が原因でこんなことをしてしまったのかは、確認することはできないが・・・

実は澤田秀人容疑者と親しかったと言う知人が、事件発生直後に週刊文春の取材に対し、こんなことを証言をしたようじゃ・・・

「あいつは無理してたんだよ・・・」

「無理して良き父、良き夫を演じてたんだと思う・・・」

「良き人物を演じて、抑えてきた不満が、何かのきっかけで爆発したとしか思えない・・・」

何とも言えないところではあるが、この証言やその他の事実を見る限りで判断するなら・・・

澤田秀人容疑者は今まで良い人物を演じて、それまでの本性を抑えていた・・・

何かしらの理由で借金を抱えることになったことで、抑えていた本性を爆発させてしまった・・・

こう言うことなのかも知れないの・・・

そうか~・・・

もともと人を殺してしまえるほど、冷酷な本性を持っていた澤田秀人と言う人間が、それまで必死に抑えていた自分を、借金がきっかけとなって、爆発させてしまったと・・・

未成年とは言え、殺人を犯す者の本性を変えることは出来ないってことなのかも知れないね(汗)

そうなると、現状の少年法にも不安がある気がするね(汗)

澤田秀人容疑者のような、凶悪な事件を起こした人間は、いかに未成年であったとは言え、もう少し厳しい処罰を科しても良さそうなものだけど・・・

少年法の適用年齢を20歳未満から18歳未満へと引き下げる程度の法案すら、揉めに揉めている現状を見ると、しばらくは何も変わりそうもない気がするよ(汗)

アスラパット

【容疑者澤田秀人の怪異2】八戸一家4人殺害事件で甦る女の怨念:あとがき

ワットポーの仏
さて、これで「八戸一家4人殺害事件」・・・

そして、この事件に絡む「容疑者澤田秀人の怪異」についての記事は終わりなわけだが、どうだったかの?

記事は楽しんでもらえたかの?

良かったら、コメント欄に記事の感想を寄せてくれたら嬉しいぞい!

だけど、アンチコメントは無しでお願いしますじゃぞ(汗)

いやぁ・・・

一応、この事件は解決済みなわけだけど、何とも不可解な謎を残しているよね~・・・

澤田秀人容疑者は多額の借金を抱えていたってことだけど、一体、何にお金を使ったのか・・・

夫婦共働きで収入も多かったのだから、数百万程度の借金なら、何とか返せたんじゃないかって気もするけど(汗)

過去の事件がらみで脅されて、金をゆすり取られてたりしてたのか?

それとも本当に、殺された沢口ツヤ子さんの怨念だったのか?(汗)

アスラパット
ワットポーの仏
ふむ(汗)

まあ真相は闇の中だが、いずれにしても過去に人を殺したことによって、破滅してしまったと見ることも出来るかも知れないの(汗)

「信じるか信じないかは、あなた次第です!」

と言った感じだがな(汗)

そうね(汗)

それじゃ~、次回はまたまた不可解な未解決事件について記事にしていくよ~!

以前に記事にした「石井舞ちゃん行方不明事件」と同じく・・・

ある日、いきなり幼い子供が行方不明となってしまった事件?!

ほんの1分にも満たない時間のあいだ、目を離したすきに幼い子供が消えてしまった・・・

まるで神隠しにでもあったかのような不可解な未解決事件・・・

いろいろな説が噂されているようだけど、次の事件についても徹底的に深掘りしていくよ!

なので!!!

「次回も絶対、見に来てくれよな!」

アスラパット
ハヌマーン
記事が気に入ってくれたら、ツイッターなどのSNSでシェアとフォローよろしくお願いしますじゃ!

ブログランキングにも参加中ですじゃ!

↓良ければポチッとお願いしますぞ!


都市伝説ランキング

書き続けるためのモチベーションアップにつながるので、是非ともよろしくですじゃ!

 

↓↓↓次にオススメの記事!↓↓↓

【石井舞ちゃん行方不明事件1】自宅で行方不明になった少女【未解決事件】

【日航機墜落事故の闇1】最悪の航空事故に潜む黒い噂とは?!【序章】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆきキャベツ

ゆきキャベツ

はじめまして。 当ブログへようこそ♪ このブログでは、おもに宇宙・仏教の教え・都市伝説・オカルト・歴史、不定期でタイ旅行の情報などの記事を書いています。 どれも著者が好きなものです。 割とあまのじゃくなので、普通じゃない何かをやってやろうと必死こいてますが結局、空回りしてあさっての方向に行きがちです。 あさっての方向には、何があるのかはわかりませんが、進んだ先に行き着く場所が気になる方の為に、このブログは存在しているのかも知れません。 予想ではきっと、素晴らしいあさっての世界が待ち受けているはずです。 さあ、ご一緒にあなたもあさっての世界にまいりましょう。

-オカルトミステリー・未解決事件ファイル, オカルト・都市伝説, 容疑者澤田秀人の怪異?!事件に裏に潜む、恐ろしい過去の犯罪・・・その犠牲者が33年の時を超えて復讐を果たした?!
-, , ,

Copyright© Yuki life blog♪ , 2020 All Rights Reserved.