タイ旅行でのマッサージ

タイ旅行でのオイルマッサージ♪【完全ガイド】

2019年7月20日

タイ旅行でタイ古式マッサージ以外にオイルマッサージを受けてみたいけど、そもそもタイのオイルマッサージってどんなもの?オイルマッサージの種類はどんなのがあるの?タイ旅行でオイルマッサージを受ける際の注意点はある?タイ旅行でオイルマッサージを受けたいけど、しっかりとしたマッサージサービスを手頃な値段でやってくれるお店ってどこかな?

 

 

こんな疑問に答えます♪

 

この記事の内容

・タイでのオイルマッサージについての概要

・タイ旅行でオイルマッサージを受ける際の手順

・タイオイルマッサージの種類

・動画でみるタイのオイルマッサージ

・タイでオイルマッサージを受ける際の注意点

・タイ旅行時、手頃な値段でしっかりしたオイルマッサージをしてくれるお店

タイで体験できるマッサージの中には、オイルを使ったマッサージがあります。

タイ旅行経験者の中にはもしかしたら、オイルを使ったタイマッサージを受けたことがある人もいるかも知れません。

しかしその効能やオイルの種類、実は注意しなければいけない点について良く知らない人も多いと思います。

 

今回はそんなタイで受けられるオイルを使ったマッサージについての疑問にお答えしようと思います。

 

オイルマッサージだけではなく、タイ旅行でのマッサージ全般について知りたい方は、下記の記事を参照してください。

関連記事:タイ 旅行でのマッサージ♪【完全ガイド】

 

自己紹介

この記事を書いている私は、タイ旅行には何度も行っており、長い時には1ヶ月近く滞在することもあります。

タイにはトータル2~3年は滞在しており、タイ旅行での不安や疑問を良く相談されます。

またタイ旅行に行くたびにタイ古式マッサージをはじめ、さまざまなマッサージを受けておりオイルを使ったマッサージも何度か受けています。

 

そんな私も元々はタイ旅行初心者で、正直、自分が受けているオイルマッサージについて良くわかっていませんでした。

そこで今回はタイ旅行での癒やし旅には欠かせないオイルマッサージについて詳しく調べて見ましたので、記事にまとめて見ます。

 

この記事はほんの5分ほどで読み終わります。

読み終わった頃には、タイのオイルを使ったマッサージの効能や中身、注意点などについて詳しくわかるようになるはずです。


タイ旅行でのオイルマッサージ♪【完全ガイド】

タイのオイルマッサージはいくつか種類があります。

ハーブを混ぜたエッセンシャルオイルを使ったもの、香りをつけたアロマテラピー的なもの、アロエがブレンドされたオイルを使うこともあります。

またどうしてもオイルが苦手な方はクリームを使ったものもあります。

 

普通のタイ古式マッサージは、全身を使ってしっかりと身体をほぐしていく感じですが、オイルマッサージは身体のエナジーライン(セン)にそって、撫でていく感じなので、どちらかというとエステマッサージに近い感じだと思います。

 

どれが良いと言うのか一概に言えませんが、一番多いのはハーブやアロマが混ぜたオイルを使うのが一般的だと思います。

 

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際の手順

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際は事前に予約する方が良いかも知れません。

そのまま直接オイルマッサージができるスパサロンやマッサージ店にいってやってもらうことも可能ですが、人気のお店は混んでいることも多いですし、店によっては事前予約なしの場合、受け付けてもらえないこともあります。

なので、できれば事前に予約してからお店を訪れるようにしましょう。

 

事前予約をしていれば、来店時スムーズに受け付けてもらえますし、スパサロンやマッサージ店によっては、ホテルまで送迎してくれるサービスもありますので、タイ旅行でオイルマッサージを受ける際はやはり事前予約をしていく方が良いと思います。

 

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際の流れは以下のような感じになります。

 

1:お店のサイトなどから予約フォームを使って予約を入れる。

(日本の旅行代理店などでは、予約を代行してくれるところもあります。私も最初はそういうところを利用しました。)

2:予約当日に店に訪れた際は、予約した旨を伝えて、パスポートを提示しましょう。

その方がスムーズに受付が進むと思います。

 

余談ですが、私の場合、受付時には以下のような感じで伝えます。

「It is (あなたのお名前) that I reserved at(予約時間) today.」

例:当日、午後1時に予約した山田さんなら「It is Yamada that I reserved at 1 pm today.

こんな感じで受付に伝えます。

観光客を相手にするスパサロンやマッサージ店は大抵、英語が通じます。

(少々、片言な感じですが(^^;))

 

3:受付を済ませると、着替えるように言われるか、店によっては全裸で受けて下さいと言われる場合もあります。

※オイルを使うので、どうしても全裸に近い状態でマッサージを受けることになります。

タイのマッサージ師さんは、女性が多いので、女の人は問題ないと思いますが、店によっては男性の場合、少し注意して下さい(^^;)

理由は「タイでオイルマッサージを受ける際の注意点」のところで書いておきますね。

 

4:オイルマッサージなどの施術を受ける。

ゆっくりとタイのオイルマッサージを堪能しましょう。

5:オイルマッサージが終わったあとは、シャワーを浴びて着替える。

※街中の安いマッサージ店だと、シャワーがなく、ただタオルで拭き取るだけのところもあるので、注意して下さい。

6:お茶を飲んでゆっくりする。

ちゃんとしたスパ系のお店なら、終わったあとにお茶のサービスがありますので、お茶を楽しみながらゆっくりオイルマッサージの余韻にひたりましょう(^^)

7:支払いを済ませて終了です。

(支払時、もしくはマッサージが終わった時に、マッサージを担当してくれたマッサージ師さんに直接、チップを渡してあげましょう。金額は200~300バーツくらいでOKです。街中のお安いマッサージ店の場合は100バーツくらいあげるととても喜んでくれますよ(^^))

 

※店によっては、予約時にクレジットカードなどで前払いのところもありますので、タイ旅行でオイルマッサージを受ける予定のお店へ直接、確認して下さい。

なお、料金にチップ代は含まれませんので、注意して下さいね。

 

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際の流れはこんな感じです♪

 

タイでのオイルマッサージの種類【動画あり】

タイでのオイルマッサージはおおまかに分けると下記のものになります。

・オイルハーブマッサージ

・アロママッサージ

・アロベラマッサージ

・ココナッツオイルマッサージ

・クリームマッサージ

 

健康系重視のもの、香りによるリラックス効果重視のもの、肌美容重視のもの、しっかりとした感触重視のものなどさまざまです。

以下でひとつづつ解説していきますね(^^)

 

タイ/ハーブオイルマッサージ

ハーブオイルマッサージは、その名の通りハーブのエッセンシャルオイルを身体に塗り込むようにさすりながら、マッサージしていきます。

入っているハーブは店によってさまざまなものがあります。

オイルマッサージ全般にいえますが、エナジーライン(セン)にそって優しくマッサージすることにより、ほどよいマッサージ効果を生み出します。

 

またリンパの流れを促進して、抵抗力をアップさせてくれ、力加減によっては、血行をよくし、筋肉の緊張をほぐしてリラックスさせてくれます。

ハーブオイルマッサージ効能

さらにマッサージの効果に加え、ハーブの成分が直接皮膚から吸収されることによって、肌や心身の健康にも効能を発揮します。

 

ハーブの独特な香りは鼻からも取り入れられるのでさらに良い相乗効果が得られます。

心と体を芯から癒す効果があります。

 

代表的なのは以下のものです。

・プライ

しょうが科のハーブ。皮膚の再生促進、通経、お通じを穏やかに促すなど、多数の効能が期待できる。

・レモングラス

血行の促進、筋肉痛の緩和、殺菌作用、リラックス効果などの効果が期待できる。

・セージ

強そう作用、消化そく進、けん胃整腸、げ熱、血圧降下の作用のほか、香りには神経の不安を取りのぞく働きもあり。

・コウリョウキョウ

発汗・解熱・鎮痛・整腸・駆風(くふう)・収斂(しゅうれん)などに効果あり。

・シナモン

消化促進、抗菌、発汗、健胃、血行改善などに効果があり、また毛細血管の修復にも効果あり。

 

ほかにもまだまだありますが、多いのはこの辺だと思います。

またスパやマッサージ店によっても、オリジナルでハーブをブレンドしたオイルを使っていることもあるので、各スパ・マッサージ店のサイトなどで事前に確認してみてくださいね。

タイハーブボールについて深掘り

ハーブについて、もう少し知りたい方は、以前書いたハーブボールの記事が参考になると思います。

興味があれば、見てみて下さいね♪

 

ハーブオイルマッサージの動画

ハーブオイルマッサージの動画ありましたので、貼り付けておきますね。

参考にして下さい。

タイ/アロマオイルマッサージ

アロマオイルマッサージは「植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、心身のトラブルを穏やかに回復し、健康や美容に役立てていく自然療法」としての効果が期待できます。

 

植物がもっている香りが心身の癒やしに役立てようという考え方は、古代エジプトの壁画にも描かれており、数千年前から利用されてきました。

 

植物(香草、薬草)の花、葉、茎、根、樹皮などから水蒸気蒸留で抽出した精油を用いて健康に役立てるという考え方は現代では一般的なものだと思います。

アロマオイルマッサージはマッサージプラス、芳香療法としての側面も持ちます。

 

アロマオイル成分の主なものは下記になります。

日本でもお馴染みのものが多いと思います(^^)

 

・ラベンダー

ラベンダーの効能は、大きなところではリラックス効果だと思います。

精神を安定させる効果が主で、ストレス解消や安眠効果もあるようですね。

このリラックス効果は結構なもので、たまにマッサージを受けながら寝てしまう人もいるようです(笑)

またその香りには鎮痛効果も期待でき、暑さや疲れからくる頭痛などにも効果があるようです。

 

・ローズマリー

ローズマリーの効能は、昔から滋養強壮に効くとされ、集中力を高める効果があるようです。

また血行促進効果も期待でき、オイルマッサージとは相性が良いアロマです。

 

・グレープフルーツ

グレープフルーツは柑橘系ならではの爽快な香りが特徴です。

その効能はリフレッシュ効果や、ダイエット効果なども期待できます。

また、抗菌・消臭効果も期待でき、こちらもアロマオイルマッサージとはとても相性が良いでしょう。

 

・ペパーミント

ペパーミントには温まった身体を冷やし、爽快感をもたらす作用があります。

お馴染みの香りなので、何となく想像がつくと思います(^^)

また皮膚へも炎症を抑える効果もあるので、タイ旅行での日焼けしてしまった肌や皮膚の炎症に効果的です。

収斂作用もあるため、肌の引き締め効果も期待できそうです♪

 

アロマオイルマッサージまとめ

タイでのアロマオイルマッサージは、ハーブとも混ぜて使われていることも多く、ハーブとアロマの境界線が曖昧な感じもします(^^;)

ハーブにプラスして、香りつけのためにラベンダーなどのアロマオイルを混ぜるというところが多いと思います。

 

タイ/アロエベラオイルマッサージ

アロエベラオイルマッサージは、アロエ成分が入ったオイルを使ったマッサージです。

アロエの効果にはさまざまありますが、浸透性が高い性質から保湿効果もすぐれおり、肌の乾燥や肌トラブルに効果的と言われています・

 

また日焼けにも効果的で、タイ旅行での日差しにやられた肌へのケアにもってこいなマッサージだと思います(^^)

マッサージとの相乗効果で体内の老廃物を除去する効果も期待でき、単にコリがほぐれるだけでなく、血流をよくして、冷えや代謝改善にも効果があるようです。

 

タイ/ココナッツオイルマッサージ

タイのみならず、東南アジアでは良く見かけるココナッツですが、そこから抽出したオイルをマッサージにも使うこともあるようです。

 

ココナッツオイルといえば、ハリウッド女優のミランダ・カーさんが愛用していることでもお馴染みで、高い美容効果が期待できそうです。

実は私はタイ旅行でココナッツオイルを使ったマッサージを受けたことがないのですが、噂によるとタイではココナッツオイルを使うスパやマッサージ店もあるようです(^^;)

 

少し調べたところ、日本でもココナッツオイルを使ったエステマッサージなどもあるようですので、どちらかというと美容効果を狙ったオイルマッサージなのだと思います。

ココナッツオイル成分・効能

ココナッツオイルは、古代インドの時代から頭皮強壮剤として 親しまれてきたオイルで、繊維質、ミネラル、ビタミン類が豊富で 90%以上が飽和脂肪分で構成されています。

 

ココナッツオイルは、日焼け止めほどではないですが、紫外線をカットしてくれる効果もあるようです。

またラウリン酸をたっぷり含むことから、抗酸化力・抗菌力に優れ、さまざまな酸化物質や細菌から体を守る効果も期待できます。

 

美容効果以外にもさまざな良い効能があり、マッサージとの相性もよく高い相乗効果を期待できそうです(^^)

 

タイ/クリームマッサージ

タイのクリームマッサージは、スパ系マッサージのひとつで、基本的にはオイルマッサージと同じような感じです。

ただどちらかというと、クリームを使ったマッサージの方が、しっかりとした揉み込まれているいる感触があります。

 

またクリームを使ってタイ古式マッサージのテクニックをおこなうこともあり、単にオイルマッサージの派生というわけでもなさそうです。

クリームマッサージ効果・効能

使うクリームにもよりますが、オイルマッサージ同様、新陳代謝をアップさせたり、デトックス効果を得ることができるようです。

肌荒れやニキビを改善、肌のトーンをアップさせるなど、美肌効果を得られたという話も聞きます。

 

タイのオイルマッサージは一般的にさらさらしたものが用いられますが、クリームのねっとりとした感覚はリラックス度をさらに増し、独特の感覚にオイルよりもクリームの方が良い!という人もいるようです。

オイルマッサージのべたつき感やぬるぬる感が好きになれない人は、クリームを使ったマッサージが良いと思います。

クリムーマッサージ動画

タイでのクリームマッサージがどんなものか解る、動画がありましたので、貼っておきますね。

参考にしてみて下さい(^^)

 

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際に注意する点【重要】

タイ旅行でオイルマッサージを受ける際には下記の点に注意して下さい。

・街中にある安いオイルマッサージ店だと、やらなきゃ良かったと後悔することがある。

男性がオイルマッサージを受ける場合、気をつけた方が良いことがある。

 

良く解らないかも知れませんが、タイ旅行で割と失敗しやすいのが、この2点です(^^;)

ひとつづつ説明していきますね。

 

安いオイルマッサージ店だと後悔する

タイは発展したとはいえ、まだまだ前時代的な感覚が残っているようで、街中の安いマッサージ店だと、やたら不衛生な店があります(^^;)

不衛生

タオルを洗わないまま使い回していたり、シャワーも非常に汚らしかったりします。

中にはシャワー自体がない店もあったりするのですよね・・・。

流石にオイルマッサージを受けたあと、まともにシャワーもあびられないのは、ツラいと思います。

質の悪いオイル

またタイの安いオイルマッサージだと、やたら質の悪いオイルでやられることもあり、もう最悪ってくらい終わったあと、身体中ベタベタにされてしまうことがあります。

シャワーを浴びても、なかなか落ちないので、一度ホテルに戻ってシャワーを浴びなおすことにもなりかねませんので気をつけて下さい。(;´Д`)

 

男性がオイルマッサージを受ける場合の注意点

これはタイ旅行者にとって、以外と盲点だと思いますが、実はタイでのオイルマッサージには「男性向け」のお店もあったりします。

詳しくはいいませんが、まあ男性向けという時点で察していただければと思います。(^_^;)

 

ちなみに女性がそういった店に行ったとしても、特に問題はないですが正直、この手の店はあまりマッサージも上手くありませんし、やや独特の雰囲気もあるので、女性にも男性にもオススメできません。

そもそもマッサージメインの店ではないので、マッサージが上手くないのも当たり前かも知れないですけどね(汗)

タイ旅行でキチンとしたマッサージを受けたいと思う人は、男性向けマッサージ店は避けて下さいね。

男性向けマッサージ店の見抜き方

また割と厄介なのは、入り口の見た目だけでは、判断が難しい時があるので、それも注意してください。

一応、この手の店の特徴は下記のような感じになります。

・店員が短いスカートを履いている。

・胸元がひらいた服装で、いかにもお色気たっぷりな雰囲気をただよわせた女性が多い。

特徴としてはこんな感じです。

しつこい営業

こう言った店に間違えて入ってしまうと、女性ならすんなり出て来られると思いますが、男性は頑張って逃げて下さいね。

と言うのも、何とか男性向けマッサージを受けさせようと、うんざりするくらいしつこく営業をかけてきます。(;´Д`)

 

場合によっては、荷物を奪って、強引に帰さないようにしたり、とにかくむちゃくちゃなことをされる時もあります。

大したマッサージでもないですし、チップもかなり多めに要求して来るので、ここは怪しそうだと思ったら、店に入らずに素通りしましょう。

男性は本当に気をつけて下さいね!

 

手頃な値段でしっかりしたオイルマッサージをしてくれるお店【公式動画あり】

おもにバンコク周辺になりますが、手頃な値段でしっかりしたオイルマッサージをしてくれる店もいくつか紹介しておきますね。

街中の安いマッサージ店に比べると、ややお高い印象ですが、せっかくのタイ旅行ですし、下手なお店でやるよりも多少、お金をかけてもしっかりとしたところでオイルマッサージを受けた方が良いと思います。

スパ系マッサージのお店にしては、比較的、安くてオススメのお店2つを下記で紹介しておきます。

 

Baan Baya(バーン・バヤ)

引用:Baan Baya 公式サイトより画像引用 http://bayaspa.com/#sectionid-4

タイ・バンコク BTS オンヌット駅から徒歩約10分ほどにある、割とこじんまりした隠れ家的な感じのスパ系マッサージ店です。

 

2002年から開業しているスパ・マッサージ店です。

店内もとてもキレイで、受付だけでなく、マッサージ師さんも英語が話せる人でした。

教育もキチンとされているようで、私が利用した時はとてもリラックスした良い時間を過ごせました♪

以下にお店の詳細を載せておきますね。

詳しい料金も公式サイトに掲載がありましたので、確認してみてください。

 

名称:Baan Baya(バーン・バヤ)

営業時間:火曜日から日曜日の午前10時から午後9時まで営業(店のサイト情報によると、どうやら月曜定休のようです。)

住所:23 Sukhumvit 87 Rd ,Soi, Si Siri, Bangchak Prakanong Bangkok 10260.  BTS ON NUT.

電話:(+66) 2311- 4772、 (+66) 2331- 5601

地図:Googleマップリンク(Baan Baya

公式サイト:http://bayaspa.com/

その他情報:contact@bayaspa.com   Facebook: Baanbayaspa LINE:@baanbaya

 

お店紹介動画

お店の公式紹介動画ありましたので、一緒に載せておきますね。

私がいった時はもそうでしたが、結構、キレイなスパマッサージ店でしたよ(*^_^*)

 

 

Asia Herb Association(アジア・ハーブ・アソシエイション)

引用:Asia Herb Association公式サイトより画像引用 https://asiaherbassociation.com/

こちらはタイ国内に数店舗を展開する、スパ系マッサージ店です。

かなり手広く展開しているお店で、タイ国内のみならず、カンボジアにも店舗があるようです。

普通のタイ古式マッサージからハーブオイルマッサージ、足・頭・肩など、注文すればいろいろやってくれるようです。

 

日本人の団体観光客も多く利用しており結構、しっかりしたスパ・マッサージ店だと思います。

以下に店の詳細を書いておきますね。

 

バンコク内に何店舗かありますが、今回はスクンビット24プロムポン店を載せておきます。

その他の店舗については、店の公式サイトで確認してください。

営業時間も、若干違って来るので注意してくださいね。

料金の詳細も公式サイトに載っているので、お店選びの参考にしてくださいね。

 

名称:asia herb Association(スクンビット24プロンポン店)

営業時間:365日年中無休 7am-2am (最終受付 0am)

住所:50/6 Sukhumvit Soi 24, Klongton, Klongtoey, Bangkok

電話:+66 2 261 7401

地図:Googleマップリンク(asia herb Association

公式サイト:https://asiaherbassociation.com/

日本のテレビで取り上げられたお店の動画

2016年に日本のテレビ番組でも取り上げられたようで、その時の動画ありましたので貼っておきます。

タイ旅行でのオイルマッサージ店選びの参考にしてくださいね。(*^_^*)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これでタイ旅行の際に、オイルマッサージを受ける時の手順や店の様子がわかったのではないでしょうか。

タイのオイルマッサージは、本当に気持ちが良いですよ♪

普通にタイ古式マッサージだけでも良いと思いますが、少し奮発してタイのオイルマッサージで贅沢な気分を味わってみるのも良いと思います。(*^_^*)

 

タイのオイルマッサージはなにげに日本でも体験できたりはしますが、値段は圧倒的にタイの方が安いと思います。

タイ旅行の際には、ぜひオイルマッサージも体験して見て下さいね♪

タイマッサージについての深掘り記事

そのほか、タイ古式マッサージやハーブボールを使ったマッサージについても、記事にまとめていますので、興味のある方は読んで見て下さいね♪

 

記事が気にいってくれたら、ツイッターなどのSNSでフォローよろしくお願いします。(*^_^*)

 

ブログランキング タイ旅行



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゆきキャベツ

ゆきキャベツ

はじめまして。 当ブログへようこそ♪ このブログでは、おもに宇宙・仏教の教え・都市伝説・オカルト・歴史、不定期でタイ旅行の情報などの記事を書いています。 どれも著者が好きなものです。 割とあまのじゃくなので、普通じゃない何かをやってやろうと必死こいてますが結局、空回りしてあさっての方向に行きがちです。 あさっての方向には、何があるのかはわかりませんが、進んだ先に行き着く場所が気になる方の為に、このブログは存在しているのかも知れません。 予想ではきっと、素晴らしいあさっての世界が待ち受けているはずです。 さあ、ご一緒にあなたもあさっての世界にまいりましょう。

-タイ旅行でのマッサージ

Copyright© Yuki life blog♪ , 2020 All Rights Reserved.